ENVIRONMENT - 制度・環境

研修制度や福利厚生、職場環境について紹介します。

制度・サポート

学習支援

  • 外部研修

    ラクスでは、社員一人ひとりの自己研鑽を推奨しており、"公開型の定額制ビジネス研修"を導入しています。ラクス社員であれば、好きな講座を精算不要で、"受講し放題"です。ラクスメンバーは学習意欲が高く、多くの社員が利用しています。

  • 階層別研修

    日々の業務や、さらなるステップアップに生かせる研修を実施しています。マネジメントやリーダーシップに関する学びはもちろんのこと、最低限に知っておくべき、法務・労務知識など、幅広い知識を含めて習得してもらう機会を設けています。

  • ネクストリーダー
    育成プログラム

    ネクストリーダー育成プログラムでは、所属する組織における課題を解決する、という経験を通し、リーダーとしての視座を獲得します。最終的には役員に対してプレゼンテーションを行うなど、次世代リーダーの育成に貢献する本格的な内容となっています。

評価

  • 評価制度

    望ましい行動という視点で観た"コンピテンシー評価"と、評価期間において上げた数字的な成果という視点で観た"パフォーマンス評価"、という2軸での評価制度を運用しています。2軸での評価によって、役割や貢献度を処遇に結びつける仕組みとなっています。

  • 1on1
    (面談)

    目標達成を目指すために、上司とメンバーとの定期的な面談を行っています。ラクスでは、結果の良しあしにかかわらず、"振り返る"ことを大切にしており、上司のサポートを受けながら、次の目標設定や施策立案へ反映させることもあります。

  • 表彰

    社員総会にて、個人・チームを称える表彰です。「もっとも優れた取り組みをし、成果を残した個人・チーム」はもちろんですが、「チャレンジングな取り組みをして成果を残した or いい失敗をした個人・チーム」も表彰の対象に含まれます。

福利厚生

  • ラクスマイル制度

    子育て世代のための選択型就労制度です。保育園の送り迎えに合わせて出勤・退勤時刻を前後にずらしたり、評価基準を時短勤務に合わせたスタイルに変更するなど、ワークライフバランスに合わせた柔軟な働き方が実現できます。

  • ドリンク/スナック
    /ランチサポート

    リフレッシュをしたいとき、コーヒーや紅茶など約20種類のドリンクを無料で飲むことができます。また、低価格で購入できるスナックコーナーや、昼食の弁当注文サービスなどがあり、社員に好評です。

  • サークル活動

    ラクス社員によるサークル活動がさかんに行われています。サークル活動は、ワークライフバランスの充実や、社員同士の信頼関係の構築に役立っています。現在は、20を超えるサークルが各拠点で活動中です。

環境

  • ラクスの打ち合わせは楽しくも生産性を重視。アジェンダと各自の仮説を持ち寄って行われます。

  • 上司とメンバーとの間で、定期的に面談が行われます。目標とアクションに対する結果の振り返り、そして次の目標をすり合わせます。

  • オフィス内にリラックスして座れる席を配置しています。仕事はもちろん、休憩やメンバー同士のコミュニケーションにも使われています。

  • 自分たちのナレッジの蓄積や、外部に対する発信の場として、エンジニア職を中心に、定期的に勉強会を開催しています。