キャリア採用 TOP > 社内インタビュー > 2018年振り返り【入社1年目~楽楽精算営業担当編~】

社内インタビュー

2018年振り返り【入社1年目~楽楽精算営業担当編~】

-2019.1.22

こんにちは。ラクス採用担当です。

日々成長していくラクスには、毎月たくさんの新しい仲間が増えるので最近入った仲間たちを今後もたくさん紹介していきたいと思います。(1月も7人新しい仲間が増えました)
今回は入社から一年が経ち、楽楽精算の営業担当として活躍中のラクスのオリラジ藤森こと稲野さんに2018年の振り返りから2019年の抱負を語って頂きました。

プロフィール

兵庫県出身の27歳。大学卒業後、電子部品の専門商社の営業として入社。しかし、現在の日本の製造業は高齢化し海外へアウトアウトのビジネスになっていると感じたことをきっかけに転職を決意し2018年1月にラクスへ入社。
趣味は草野球と野球観戦。好きな芸能人は長澤まさみさん

『人柄に惹かれた』

転職の際、10社ほど受けていた中でエージェントにラクスを勧められて調べていくうちにCMが放送されていることを知り、認知度の高い商品だと売るのも楽しそうだなと思ったことと、働き方ってところで『残業が少ない』『転勤がない』っていうのは今後の人生設計が立てやすいと思い面接を受けました。

その時の面接官が今の上司なんですけど、「これって面接なの?」って思うくらいフランクで、面接後もこれって落ちたのか?受かったのか?と手応えもわからなかったんですけど受かりましたね(笑)

その時に、面接官の人柄に惹かれこと、働き方がこれからの自分にマッチすると感じたこともあり入社を決めました。

※教育担当中村さん(左)にいじられる稲野さん(笑)

『変化』の一年

前職は、商社だったこともありパートナービジネスの基本は理解していて、なんとなくイメージは湧いたので、すんなり商品知識を付けるってところに集中できたのは良かったのですが、商習慣の違いに最初は戸惑いました。

前職ではモノを売っていたので納期もガチガチに決まっていてお客様のスケジュールありきだったんですけど、ラクスで扱うのは無形商材なので納期がいつまでとかって決まってないんですよ。こっちから線引きしていかないといけないってところが前職とは違い難しかったです。

でもラクスは教育体制がしっかりしているので、教育担当が必ずひとり付いてくださって同行営業や日々のミーティングでフィードバックを頂けるので、半年経った頃には完全にひとりで営業に回っていました。私は入社してちょうど一年が経つんですけど、今は自分が教育担当として後輩を教育する側になり、自分の数字を追いながら後輩の教育もするというのは責任もありますが、このスピード感が自分自身の成長に繋がっているなと感じます。

2018年の一年間はキャリア変化、業界変化、営業手法の変化、環境変化、もう自分を取り巻く全てが変わりましたね。
マネージャーというポジションではないにしろ、早い段階でそれに近い経験をさせてもらえるのは自分のキャリアアップにも繋がりますし、元々変化を求めて転職したので、自分自身のキャリアとして非常に良い1年でした。

『無料で飲み放題って最高!』

みんな言ってると思うんですけど、ラクスはフラットで風通しが良いです。上司を役職名ではなく、名字+さん付けで呼ぶことには最初はびっくりしました。いわゆる縦社会ではないので、自分の意見も言いやすくコミニュケーションが取りやすいですね。残業も少ないので落ち着いて自分の業務に集中できます。

あと、ラクスにはウォーターサーバーが置いてあって、お水が飲み放題なんです!それだけでも最高なのに、カフェスペースもあってコーヒーや紅茶も飲み放題です!
前職の職場には自動販売機しかなかったので、1日100円、1週間で700円って考えたら、無料で飲み放題なのって本当に有り難いですよね(笑)

※営業2課のみなさん

『楽楽精算が好き』

楽楽精算って本当に便利なんです。申請する人、承認する人、管理者、経理担当っていう精算に関わるみんなが『ラク』になります。

私の楽楽精算の一番好きな機能は、ICカード読み取り機能なんですけど、電車で営業に回る際、自分で乗り換え案内で調べて、定期区間は外して、金額調べてって本当に手間だなと思っていたのに対して、楽楽精算はパスモをピッてかざすだけで精算が終わるので自分も使っていてすごくラクになりました。

私自身楽楽精算が大好きなので、どんどん世の中に広めて、より多くのパートナーさんに知ってもらい、パートナーさんのビジネスをもっと豊かにして盛り上げていきたいと思っています。

『今年は優勝したい!』

ラクスには様々な部活があって、私は野球部に所属しています。今はオフシーズンなので身体がなまらないように休日はジムに行ったりしています。シーズン中は毎週やっていて、私もレギュラーなので今年は優勝したいです!

-稲野さんからラクスに興味を持ってくれている方へメッセージ-

私が面接で言われたとおり、日々の忙しさに追われながらなんとなく言われたことをこなすのではなく、自分で目的をもって考えながら集中して仕事ができる環境です。
是非、実際に来社していただいて雰囲気を感じていただけたらいいなと思います。
楽楽精算のCMも絶賛放映中ですので、是非チェックしてみてください!

【あとがき】

このブログを読んでくださっている方の中にも、「興味はあるけどIT業界は未経験だし不安…」と思っている方もたくさんいるかと思います。 ラクスには、前職では電子部品の商社で働いていたと語ってくださった稲野さんのように、IT業界に限らず様々な業界から転職してきた仲間たちがたくさんいます。
それぞれが様々な業界の知識や経験を生かし、日々ラクスの成長を支えています。

「会社の成長を感じながら、自分自身も成長出来る」そんなラクスで一緒に働きませんか?
HPが大きくリニューアルしました

是非、覗いてみてください!みなさまからのご応募お待ちしております!

一覧を見る